MENU

キャッシングのうまい使い方はこれ

みなさんは、「キャッシング」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。
最近、この言葉をよく聞くようになったと感じている方も、けっこう多いのではないかと思うのですが、この言葉は簡単に言ってしまえば、お金を借りることですね。

 

ATMでお金を引き出して、次の月になったら一括で返すことをキャッシングといいます。
分割払いが可能なところもあるようなのですが、基本的には一括返済、となっています。
どうしても翌月に一括返済は厳しい、というような場合には、カードローンなどでお金を借りるというのが賢い方法ですね。

 

お金を借りる、というとなんだか不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、キャッシングは使い方を間違えなければ、とっても便利なものですから、お支払いの際の利息が高いもの、というイメージも、使い方を工夫することによって消え去ってくれるはずです。

 

たとえば、借入の期間が短いというのであれば、それと同じ額を銀行などで自分の口座から下ろすよりも、キャッシングで借りる方がお得なんですよ。
意外だと感じる方、多いんじゃないでしょうか。

 

返せもしないような大きな金額を一気に借りたり、ただただあれが欲しいから、これが欲しいから、という安易な理由で借りない限り、とっても便利なキャッシング。
使い方や使うタイミングを工夫して、うまく利用してあげれば、いろいろな面で節約にもなってくれますので、正しく使ってやりくり上手を目指しましょう。